HAL Sports Production

News

第66回日本小児保健協会学術集会

6/21(金)に、第66回日本小児保健協会学術集会が行われ、
「ハルメソッド 小学生の姿勢改善・バランス能力改善へのアプローチ」について発表させていただきました。
近年、姿勢の悪い子どもたちが増えていますが、正しい姿勢は子どもの能力に関係してくる大事な要素です。
現在、いくつかの東京都の公立小学校で、毎朝のホームルーム時間に2~3分間ハルメソッド運動を実施しており、
約6割の児童に姿勢改善が見られ、約7割の児童にバランス能力の改善が見られました。
これからも子どもたちの「姿勢」力向上ため、活動を続けていきたいと思っております。

Latest Update - July 15, 2019