60歳からの飛距離アップ 同世代の誰よりも飛ばすドライバー

そんな馬鹿な!

歳をとって体力、筋力、柔軟性が無くなったから飛ばなくなったのに、飛距離を求めるなんて無理、もう飛ばないよ・・・

 ───  残念!
それは単なるあなたの思い込みです。

歳をとって力が無くなったから飛ばなくなったのに、力不要で飛距離がでるなんてドライバーは有り得ない・・・そう思うのが普通です。

あなたの間違った思い込みを打ち消し、歳をとっても飛ばせる満足感、同世代の誰よりも飛ばす優越感、ゴルフ人生を謳歌する充実感、その全てを得る秘訣それが 66歳にして飛距離を40ヤード更新したドライバー「ファクターエックス」です。

クリックして動画全編を再生

あなたは
こんなお悩み
感じていませんか?

歳をとって満足に飛ばせなくなった

数年前はもっと飛んでいたのに...同伴者に10ヤード、20ヤード差を出されてゴルフが面白くない。
スライスしてOB...ボールが曲がり過ぎてドライバーが苦手。

体力が落ちて18ホール回るのがキツイ

体力が落ちたからか、ラウンド後半ミスショットが増え、スコアが崩れる。
スイングすると身体が痛くなる。ラウンド後、強い疲労感を感じる。

ずっと健康でゴルフを続けられるか不安

厚生労働省 第16回健康日本21(第二次)推進専門委員会資料

現在、日本の平均寿命は男性81.41歳、女性は87.45歳。一方、健康寿命は男性72.68歳、女性は75.38歳と言われている。
つまり、男性は約9年間、女性は約12年間、何らかの病に苦しんでいたり、寝たきりの可能性があり、60~70代は健康寿命を左右する分岐点です。

ゴルフに関しては、60歳を過ぎた頃から体力衰退をダイレクトに実感するのが飛距離です。

ほんの1~2年で急激な飛距離の減退を体感します。ここで感じる減退は、多少は衰えたと感じるレベルでは無く、いきなり30ヤードの飛距離が減退する程の不安で残酷な現実です。
もしかしたら、これを読んでいるあなたも強く実感しているのではないでしょうか?

人生100年時代を楽しく、そして健康寿命を延ばす「ゴルフ」は、生涯続けられる最高のスポーツです。
ファクターエックスは、無駄な力み、身体への負担を低減し、いくつになっても健康で飛ばし続ける、ゴルフを末永く楽しむための最も優れたドライバーです。

歳を重ねても
一目置かれるナイスショットを

丸山茂樹、田中秀道、深堀圭一郎等、1500人以上のゴルファーを育成・指導し、世界のトッププレイヤーが生み出す飛距離のメカニズムを20年以上にわたり研究してきたハル常住(67歳)が、
「歳をとってが無くても飛ばせる、健康で、末永くゴルフを楽しめるクラブ」
そんなコンセプトで生まれたドライバーが「ファクターエックス」です。

それでもあなたは
飛ばせないドライバーを選択し悩み続けますか?

体力の衰えを感じ始めた60歳の頃、”いつか年老いて満足に飛ばせなくなる” そんな自分の姿を想像した。
その姿は「飛距離を取り戻そうと無茶振りをする」そんな醜い自分の姿だった。飛距離が出ない、曲がる、身体も壊す...ゴルフをまったく楽しめていない、そんな悲しい自分の姿がまざまざと目に浮かんだのです。

その時、真剣に思った────
「このままのドライバーでは飛ばせなくなる、年老いた自分でも飛ばせる『力が無くても飛距離が出る』ドライバーを作ろう」と。

そして長年の試行錯誤と、革新的な技術進歩により『力が無くても飛距離が出る』この有り得ないドライバーを製造できる技術に漸く辿り着いた。そこから更に設計や素材を突き詰めファクターエックスが完成した時、6年の歳月が過ぎ・・・


私は66歳、あの時想像した年老いて飛ばなくなった自分がいた────

老いた自分自身で実証した
ファクターエックスの飛ぶ性能

クリックして動画全編を再生

現に私はファクターエックスを使い66歳にして飛距離を40ヤード更新、最大で290ヤード飛ばすことができた。
信じられない、あり得ないと思うかもしれませんが、しかし紛れもない事実。

「ゴルフは飛距離じゃない…」
なんて自分への言い訳は、ファクターエックスの爽快なショットで吹き飛ばし、『体力、筋力が衰えても圧倒的な飛距離が出せる、ライバルに勝てる、ゴルフをもっと楽しめる』それらの強い自信を手に入れた。

ファクターエックスの構造と性能、そして特性を理解し活かすことができれば、あなたもひとつ若い世代の飛距離、もしくはそれ以上の飛距離でライバルを圧倒する、飛距離で勝ちに行くことが十分可能なのです。

シャフトの巨匠
赤塚恒夫氏が語る『飛ぶ秘密』

シャフトの設計・開発者である赤塚氏(株式会社トライファス)によると、40グラム台の軽量シャフトで、尚且つしなるから、歳をとって体力、筋力が衰えたとしても、遠心力を利用しヘッドを走らせ飛距離を出すことができる。

「柔らかい(しなる)シャフトは怖い」と皆さん仰るが、ファクターエックスのシャフトは柔らかい(しなる)のに低トルクだから、一切のエネルギーロス無く真直ぐにインパクトができる。だからボールが曲がらずに真直ぐ飛ぶ。

飛ばすために最も重要なことは、スイングのエネルギーを正確にボールに伝えられるかどうかなのです。

いつか飛ばせなくなるその時の自分を想像し開発したのがファクターエックスです。

開発者:ハル常住(66歳)

あなたも想像してみてください
飛ばせなくなった自分の姿を

歳を重ね、身体的な衰退で力が無くなった、飛距離が出せなくなった自分の姿を。
私はきっと「飛距離を取り戻そうと無茶振りをする」そんな醜い自分の姿が目に浮かびました。これでは正しいインパクトはできず、飛距離が出ない、曲がる、身体も壊す...ゴルフをまったく楽しめていない悲しい自分の姿をまざまざと想像できた。

そんな自分の姿を想像しながら真剣に思ったのです「力が無くても飛距離が出る」ドライバーを作ろうと。

そんな馬鹿な!
そんなドライバーはありえない

そんな馬鹿な!そんな飛ぶドライバーはありえない

力が出せたから飛ばせたのに、衰え、力が無いのに飛距離がでるドライバーなんて有り得ない。沢山の方にそう言われました。
実のところ設計のアイディアは何年も前からありましたが、実現できる製造技術がなかったのです。

悔しいですが諦めるしかなかった・・・

しかし長年の試行錯誤と、革新的な技術進歩により「力が無くても飛距離が出る」この有り得ないドライバーを製造できる技術に漸く辿り着いた。そこから更に設計や素材を突き詰めファクターエックスが完成した時、私は66歳、あの時想像した衰退し老いた自分がいた。

老いた自分自身で実証した
ファクターエックスの飛ぶ性能

衰えていく筋力、衰退していく体力の中で見出した「飛距離の真実」と「クラブ製造の最先端技術」が織りなす、力が無くても飛距離が出るドライバー「ファクターエックス」。

現に私はファクターエックスを使い66歳にして飛距離を40ヤード更新、最大で290ヤード飛ばすことができた。信じられない、あり得ないと思うかもしれませんが、しかし紛れもない事実。

ファクターエックスの構造と性能、そして特性を理解し、活かすことができれば、あなたもひとつ若い世代の飛距離、もしくはそれ以上の飛距離を出すことが十分可能なのです。

誰もが驚く
ヘッドスピードとミート率
そして圧倒的な飛距離

クリックして動画全編を再生

横田プロが驚いた飛距離とミート率

普通は軽いと、ブレやすくなりミート率が落ちるのだが、ファクターエックスはミート率が落ちることなく最高値の1.52を叩き出し、横田プロ自身のエース1Wよりも24ヤードも飛距離をアップさせた。

Youtube スポニチゴルフ天国「横田真一の名器を探せ‼」より

普通は軽いと、ブレやすくなりミート率が落ちるのだが、ファクターエックスはミート率が落ちることなく最高値の1.52を叩き出し、横田プロ自身のエース1Wよりも24ヤードも飛距離をアップさせた。

Youtube スポニチゴルフ天国「横田真一の名器を探せ‼」より

クリックして動画全編を再生

66歳にして
飛距離を
40ヤード更新

歳をとってヘッドスピードが40m/sに届かなくなっていたのに、ファクターエックスを使うことで43~44m/s出るようになり、バックスピン量は2000~2500回転、飛距離は最大290ydでるようになりました。
20年飛距離を探求してきた集大成ともいえるドライバーができて嬉しいです。

歳をとってヘッドスピードが40m/sに届かなくなっていたのに、ファクターエックスを使うことで43~44m/s出るようになり、バックスピン量は2000~2500回転、飛距離は最大290ydでるようになりました。
20年飛距離を探求してきた集大成ともいえるドライバーができて嬉しいです。

プロの本気ショットで飛びを比較

クリックして動画全編を再生

プロの本気ショットで飛びを比較
驚きの結果

ジミー常住プロがファクターエックスと、他社製プロ用クラブを弾道計測器トラックマンを使って比較・検証。
ファクターエックスは体への負担が少なく、且つナチュラルスイングでヘッドスピードが1.7m/s上昇。飛距離は300ydを越えた。

クリックして動画全編を再生

真直ぐ飛ぶ
最高のドライバー

一般ゴルファー N.K様
ファクターエックスはとにかく軽くて振りやすいです。今まで使用したドライバーよりもヘッドスピードが2〜3m/s上がるので、ボールも飛んでいます。また、シャフトが柔らかいので、曲がるのではないかと心配でしたが、打ってみると、曲がらず飛ぶので最高のドライバーに出会えました。今では、ドライバーを打つのが楽しくて仕方ないです。

一般ゴルファー N.K様
ファクターエックスはとにかく軽くて振りやすいです。今まで使用したドライバーよりもヘッドスピードが2〜3m/s上がるので、ボールも飛んでいます。また、シャフトが柔らかいので、曲がるのではないかと心配でしたが、打ってみると、曲がらず真直ぐ飛ぶので最高のドライバーに出会えました。今では、ドライバーを打つのが楽しくて仕方ないです。

ご愛用者様の声

力を入れずに軽く飛ぶ
身体に負担をかけずにずっと飛ぶ

ゴルフは激しい動きはありませんが、怪我をしやすいスポーツです。怪我のほとんどは、スイング中に発生し、肩、肘、手首など上肢の怪我が約50%、腰背部の怪我が約30%を占める。

大好きなゴルフを健康で続ける
最も適したドライバー

ファクターエックスは力を入れずに軽く振ることで、スピードとパワーが自然に出る様に設計されている。飛距離を出そうと無理に力を入れる必要がないため、怪我をするような身体への負担が低減し怪我のリスクが抑えられる。
通常の60%程度の力・スイングで飛距離がでるので、体力が持続、疲労も軽減されるのでラウンドの最後まで安定してナイスショットができる。

身体が衰え、力が無くても
飛距離が出せる妥協のない設計

飛距離のロスを
徹底的に排除

歳をとって体力が落ちたとしても、身体全身600以上の筋群が作り出す「飛ばす力」を一切のロス無く最大限ボールに伝える。
これは飛距離を探求し続けるハル常住氏と、大橋伸一郎氏、赤塚恒夫氏を始めとするクラブ制作の匠たちの成せる革新的な技なのです。

真直ぐ飛ぶ
強烈な飛距離

高弾性

シャフト

飛距離のロスにつながるインパクトのブレをシャフトから徹底的に排除。軽く振ることで、逆にスピードとパワーが自然に出る様に設計されている。通常の60%の力、素振りの様な感覚で軽やかにスイングをすることで、力を入れずに自然と飛距離を出すことができる。

シャフトの巨匠
赤塚氏が語る『設計の狙い』

ファクターエックスのシャフトは軽量で柔らかいのに、インパクトに負けないチップの硬さを持っている。だから非力なゴルファーでもヘッドスピードを上げ、強力なインパクト、真直ぐの打球を実現できる。

プロの飛球を
シニアが打つ

ロフト角

8.5°

高弾性シャフトとリアルロフト8.5°の組み合わせにより、力を入れなくてもシャフトのしなりが理想的なインパクトロフトを実現する。そこから生み出される飛ばす力はリアルロフト8.5°を介して一切のロス無くボールへと伝わり中弾道ロースピンの力強い飛球となる。

健康増進に昇華した
ゴルフ由来の運動理論
ハルメソッドが設計理念

ハルメソッドとは

年齢、体格、運動神経に関わらず、自分の身体をより機能的・効率的に動かし、最大限のパフォーマンスを発揮するための運動理論。
ハルメソッドは、ファクターエックスの設計理念にも組み込まれています。

ハルメソッドが生んだ
珠玉のドライバー
ファラオ -Pharaoh-

クリックして動画全編を再生

ファクターエックスに
受け継がれる
ファラオの飛ぶ遺伝子

しなるのにねじれない、パワー出るのに曲がらない。驚きの性能で多くのゴルファーがその飛びに驚き、感動したファラオドライバー。
ファクターエックスは、その設計を全て継承し、更にドライバー製造の最先端技術を余すとこなく注ぎ込んだ。

スペック

  
素材高弾性
カーボングラファイト
長さ45インチ
バランスB-8
総重量278g(±2g)
グリップ50g(±2g)エリートグリップ
YS360°M-60(バックラインなし)

トルクの種類

トルク3.6

しなるけど捻れない低トルク設計。しなりを活かすことにより無理なくナチュラルスイングで飛距離を伸ばすことができます。アマチュア・シニアゴルファー全般におすすめ。

シャフトの巨匠
赤塚氏が語る『トルクの違い』

トルク3.6は力のない人でも飛距離をだすことができ、打感に粘りがあるのでボールを捕まえコントロールしやすい。
一方トルク3.4は球離れが早いので、パワーに自信のあるゴルファーであれば大きな飛距離アップが期待できる。

ロフト角の種類

ロフト角 8.5°

中弾道ロースピンでランが出やすく、飛距離を求めたいプレーヤーにおすすめです。トルク3.6のシャフトと組み合わせることでアマチュア・シニアでも強烈な飛びを実現できます。

ここから先は大事な
ことをお伝えします

今現在ファクターエックスは、部材調達が困難なため数量限定となっています。(ですのでこのページも、問い合わせ殺到を避けるために、限られた範囲でのみプロモーションされています)
状況によっては今後入手困難になる可能性も十分にあります。

しかし逆に言えばファクターエックスは、あなたのライバル達が持っていない、知らない、これを見ているあなただけが手に入れられる飛距離をだすための強力な秘密兵器でもあります。

本気で変わろうと思っているあなたが後悔しないように・・・
更に今なら、無料オンライン相談を特別に用意しました。

20年以上飛距離を研究し続けてきた開発者のハル常住、そしてハルスポーツの専門スタッフだからできる的確なアドバイスで、安心してファクターエックスの飛びをお楽しみ頂けます。

健康で末永くゴルフを楽しむために、そろそろ飛ばない自分から抜け出すとき、決断のときです!

Factorx (Loft Corner: 8.5 degrees / Shaft: Torque 3.6)
Factorx (Loft Corner: 8.5 degrees / Shaft: Torque 3.6)

ロフト角 8.5 / トルク値3.6

ロフト角 8.5
トルク値 3.6

在庫僅少在庫僅少
¥99,000
Factorx (Loft Corner: 8.5 degrees / Shaft: Torque 3.4)
Factorx (Loft Corner: 8.5 degrees / Shaft: Torque 3.4)

ロフト角 8.5 / トルク値3.4

ロフト角 8.5
トルク値 3.4

在庫有り在庫僅少
¥99,000
FactorX (roft angle: 10.5 degrees/shaft: tolk 3.6)
FactorX (roft angle: 10.5 degrees/shaft: tolk 3.6)

ロフト角 10.5 / トルク値3.6

ロフト角 10.5
トルク値 3.6

在庫有り在庫僅少
¥99,000
Factorx (Loft Corner: 10.5 degrees / Shaft: Torque 3.4)
Factorx (Loft Corner: 10.5 degrees / Shaft: Torque 3.4)

ロフト角 10.5 / トルク値3.4

ロフト角 10.5
トルク値 3.4

在庫有り在庫僅少
¥99,000

よくある質問

ご愛用者様の声

無料オンライン相談について

20年以上に渡りゴルフスイングを研究し構築した相対性パワーバランス理論。健康増進に寄与するハルメソッド運動理論。
これら理論に基づいた特別なサポートを無料でご提供いたします。
自宅にいながら気軽にオンラインで専門スタッフに相談できるので、安心してファクターエックスの飛びをお楽しみ頂くことができます。

ゴルフには歩くことによる健康効果、骨を丈夫にする骨粗しょう症予防効果、脳を活性化する認知症予防効果、森林浴による癒し効果、自律神経系の向上、免疫力アップ等、様々なメリットがあります。
また、ゴルフは年齢、性別、腕前に関係なく一緒に楽しめるため交友が広がります。人生100年時代を楽しく過ごすためにゴルフは最高の趣味だと考えられます。

もしあなたが「飛距離がでない」「スライスする」「身体が痛い」等、何らかの理由でゴルフを楽しめなくなっているのであれば是非無料オンライン相談をご活用ください。
開発者のハル常住を始めとする専門スタッフが的確なアドバイスで、あなたのゴルフライフをサポートします。

ゴルフには歩くことによる健康効果、脳を活性化する認知症予防効果、森林浴による癒し効果、自律神経系の向上、免疫力アップ等、様々なメリットがあり、人生100年時代を楽しく過ごすためにゴルフは最高の趣味だと考えられます。

もしあなたが「飛ばなくなった」「ボールが曲がってOB」「身体が痛くて満足に振れない」等、何らかの理由でゴルフを楽しめなくなっているのであれば是非無料オンライン相談をご活用ください。
開発者のハル常住を始めとする専門スタッフが的確なアドバイスで、あなたのゴルフライフをサポートします。

オンライン相談

ギャラリー

タイガー・ウッズ氏とハル常住氏。1997年、メモリアルトーナメントの会場、ミュアフィールドビレッジのクラブハウスにて。

プロゴルファーのラリー・ネルソンに師事し米国で活動。世界のトッププレイヤー達のスイングを長年に渡り研究。丸山茂樹、深堀圭一郎、田中秀道他多くのプロを育成指導し世界レベルに導く。2002年世界ゴルフ科学学会で田中秀道のスイング分析から論文を発表。ゴルフ運動方法の研究から指導法論を構築しインストラクターの育成指導、認定を開始。運動指導法論ハルメソッドを構築。フィットネス器具「パワーバランス」「楽体」等考案。日本人の体格に合わせて設計されたクラブ「ファラオシリーズ」は累計販売30,000本以上。

プロゴルファーのラリー・ネルソンに師事し米国で活動。世界のトッププレイヤー達のスイングを長年に渡り研究。丸山茂樹、深堀圭一郎、田中秀道他多くのプロを育成指導し世界レベルに導く。2002年世界ゴルフ科学学会で田中秀道のスイング分析から論文を発表。ゴルフ運動方法の研究から指導法論を構築しインストラクターの育成指導、認定を開始。運動指導法論ハルメソッドを構築。フィットネス器具「パワーバランス」「楽体」等考案。日本人の体格に合わせて設計されたクラブ「ファラオシリーズ」は累計販売30,000本以上。

主なプロダクト

その他にも、多数のゴルフ製品、フィットネス製品、書籍、メディア、テレビ番組等を制作。

ファクターエックスの情報をもっと見る

特商法に基づく表記

ご利用ガイド

お問い合わせ

 会社概要

プライバシーポリシー