累計販売30000本以上。飛距離が出るのに曲がらないファラオシリーズ。その神髄を受け継ぐ次世代ドライバー
毎週土曜日 22:00~22:30 激芯ゴルフ~95期生への道 - BSフジにて ファクターエックスCM絶賛放映中
横田真一プロが驚いた飛距離とミート率
自身のエース1wより飛距離24ヤードアップ
歳を取っても飛ばし続けるクラブ
ファクターエックス factor x

年齢、体力の衰えを超越する

常識を覆すドライバー

タイガー・ウッズ氏とハル常住氏。1997年、メモリアルトーナメントの会場、ミュアフィールドビレッジのクラブハウスにて。

飛距離の真実を長年探求し、辿り着いた答え

世界のトッププレイヤー達のスイングを長年に渡り研究し、丸山茂樹、田中秀道、深堀圭一郎等のプロゴルファーを育成・指導してきたハル常住(66歳)が、オハイオ州立大学でドクター・アームストロング、奥田功夫氏の研究チームらとモーションキャプチャーを用いてゴルフスイングを徹底的に分析。

さらに20年以上にわたり飛距離のメカニズムを追い求め研究、開発し辿り着いた答え...

世界のトッププレイヤー達のスイングを長年に渡り研究し、丸山茂樹、田中秀道、深堀圭一郎等のプロゴルファーを育成・指導してきたハル常住(66歳)が、オハイオ州立大学でドクター・アームストロング、奥田功夫氏の研究チームらとモーションキャプチャーを用いてゴルフスイングを徹底的に分析。

さらに20年以上にわたり飛距離のメカニズムを追い求め研究、開発し辿り着いた答え...

parallax

自分史上最高の

飛距離を生み出す

ドライバー

ファクターエックス
parallax

歳を重ねて体力的にも、筋力的にも衰え、だんだん飛ばなくなってきた。

私だけではない、誰もが必ず経験する悩みだろう。

若い頃と同じクラブで、同じ飛距離を出すことは不可能になった。

だからと言って

飛距離を諦める必要はない。

クリックして動画全編を再生する

66歳を迎えた今、最大飛距離を40ヤード更新する。

「それは正に夢のようだ」

飛ばせるか、飛ばせないかの最大のポイントは自身の身体能力にクラブが合っているかどうか。

飛ばなくなったゴルファー達が本当に打ちやすいクラブを目指し、ゴルフ製造の最新技術を駆使し完成させたのが究極のドライバー「ファクターエックス」なのだ。

横田真一プロが驚いた飛距離ミート率

クリックして動画全編を再生する

同条件で打った自身のエース1Wよりも24ヤードも飛距離UP!

ファクターエックスは、振りやすさのバロメーターであるスイングバランスはB-8で、ヘッドの重さを感じずに振ることができる。

普通は軽いと、ブレやすくなりミート率が下がる。

だが、スイング計測器トラックマンで計測した横田プロのミート率は最高値の1.52を叩き出し「ミート率が下がると思いきや全く下がってない」と当人もびっくり。

ミート率が落ちることなく最高値の1.52を叩き出した秘密はシャフトにある。

通常シャフトが柔らかければ、スイング時のねじれも比例して大きくなるが、ねじれを示すトルクは3.6に抑えられており、しなってもブレず、ミート率が落ちることがない。

柔らかくてねじれないシャフトが理想的なインパクト、そして飛距離アップを実現するのだ。

ミート率が最高値の1.52で横田真一プロがびっくり
横田プロによればアマチュアの多くは力任せに振りすぎて逆に飛距離をロスしているという。

飛ばしたいアマチュアにオススメ!

横田プロによればアマチュアの多くは力任せに振りすぎて逆に飛距離をロスしているという。

「硬いと“振らなきゃ”という意識で力んでしまい、関節が固まってしまう。飛ぶ秘けつは、全身を緩めてシャフトのしなりを使うことです」

軽くて、柔らかく、ねじれの少ないファクターエックスは、体力の衰えを感じ、ついつい力んでしまう"飛ばしたいアマチュア"にオススメです。

常識を覆すリアルロフト 8.5°

アマチュアゴルファーが

リアルロフト8.5°で、

力強いショットを打つ時代がやってきた。

常識を覆すリアルロフト 8.5°

アマチュアがリアルロフト8.5°で、力強いショットを打つ時代がやってきた。

飛距離のロスを徹底的に排除

アマチュアゴルファーでは扱うのが困難とされていたリアルロフト8.5°だが、高弾性カーボングラファイトの"しなり"と、ブレないトルク3.6のシャフトで、ヘッドスピードが40m/s未満のゴルファーでも強力なショットを打つことができる。

クリックして動画全編を再生する

理想的なインパクトロフト

実際のロフト角8.5°は上がりにくい。しかし"高弾性カーボングラファイト"シャフトのしなりによって、誰もが理想的なインパクトロフトを実現できる。

クリックして動画全編を再生する

アマチュアゴルファーでは扱うのが困難とされていたリアルロフト8.5°だが、高弾性カーボングラファイトの"しなり"と、ブレないトルク3.6のシャフトで、ヘッドスピードが40m/s未満のゴルファーでも強力なショットを打つことができる。

理想的なインパクトロフト

実際のロフト角8.5°は上がりにくい。しかし"高弾性カーボングラファイト"シャフトのしなりによって、誰もが理想的なインパクトロフトを実現できる。

驚異のスイングバランス B-8

驚異のスイングバランス B-8

クリックして動画全編を再生する

加速するヘッドスピード

PGAツアー屈指の飛ばし屋で、1メートル85、108キロの屈強な男でさえも、スイングバランス B-8の軽くて振りやすいクラブを使う時代になった。

パワーのないアマチュアゴルファーであれば、なおさら時代の最先端を行くドライバーを使い飛距離を伸ばすべきだ。

徹底した軽さと振りやすさ

Factor X 開発ディレクターの声

振りやすさを追求すべく、シャフトの長さ、ヘッドの重さのバランスを極限まで調整することにより実現した”驚異のスイングバランス B-8"です。

クリックして動画全編を再生する

クリックして動画全編を再生する

PGAツアー屈指の飛ばし屋で、1メートル85、108キロの屈強な男でさえも、スイングバランス B-8の軽くて振りやすいクラブを使う時代になった。

パワーのないアマチュアであれば、なおさら時代の最先端を行くドライバーを使い飛距離を伸ばすべきだ。

徹底した軽さと振りやすさ

クリックして動画全編を再生する

Factor X 開発ディレクターの声

振りやすさを追求すべく、シャフトの長さ、ヘッドの重さのバランスを極限まで調整することにより実現した”驚異のスイングバランス B-8"です。

徹底的な軽さ、振りやすさが

最速ヘッドスピード=最大飛距離を生む

クリックして動画全編を再生する

自身の身体能力を最大限に活かした最速のヘッドスピード、そして最高のインパクトを実現するためにファクターエックスは軽さと、振りやすさを極限まで追求。

総重量278グラム、スイングバランスB-8という"究極のドライバー"が完成した。

これまで多くのゴルファーが『飛ぶクラブは硬くて長い』と信じ込んでいたはずだ。

しかし断言する

軽くて振りやすいクラブの時代が到来することを。

ハルスポーツプロダクションが、20年以上に渡り研究を続けてきた「飛距離が出る要因 = スマッシュファクター」の結晶。最大飛距離を追求しヘッドスピードを上げるために、徹底的に軽さと振りやすさを突き詰めた。

スペック
素材高弾性カーボングラファイト
長さ45インチ
バランスB-8
総重量278g(±2g)
グリップ
50g(±2g)
エリートグリップ YS360°
M-60(バックラインなし)

ハルスポーツプロダクションが、20年以上に渡り研究を続けてきた「飛距離が出る要因 = スマッシュファクター」の結晶。最大飛距離を追求しヘッドスピードを上げるために、徹底的に軽さと振りやすさを突き詰めた。

スペック
素材高弾性カーボングラファイト
長さ45インチ
バランスB-8
総重量278g(±2g)
グリップ
50g(±2g)
エリートグリップ YS360°
M-60(バックラインなし)

今のあなたが

飛ばない理由

それは身体能力に合ったクラブを使っていないからかもしれません。

飛ばすための第一歩は

固定概念から抜け出すことです。

parallax

ファクターエックスは、こんな方にお薦めしています。

打感はナイスショットと感じるが、飛距離が出ない

スピン量が多く、吹き上がり、飛距離のロスが起きているかもしれません。

リアルロフト8.5°と、"高弾性カーボングラファイト"シャフトのしなり、そして3.6の低トルクで、しなりを存分に活かしたままブレない的確なショットを実現。

適正スピン量でボールを打つことができ、飛距離アップにつながります。

体力が衰え飛距離が落ちてきた

スイングバランス B-8は想像以上に軽く、振りやすい。軽ければ自ずとヘッドスピードは上がり、60代の方で40m/sから42~3m/sにアップされた方もいます。

一般的にヘッドスピード1m/sあがると約5yd~7ydの飛距離が伸びていると言われています。

更に、振りやすければミート率は当然上がり、スイングの力を効率良くボールに伝えることができ、飛距離アップにつながります。

ゴルフで身体を痛めるようになった

総重量278グラムのファクターエックスは、重いクラブよりも身体への負担が少なく、尚且つナチュラルスイングで今まで以上の飛距離を実現します。

身体への負担が少ないので、ラウンド後半に疲労によるミスショットも低減します。

歳をとっても飛ばし続けたい

軽くてしなやか、そして身体への負担が少ないファクターエックスでスイングの可能性を引出し、最大飛距離の更新してみてはいかがでしょうか。

ゴルフは生涯続けられるスポーツです。是非ファクターエックスと共に夢のエージシュートを目指していただければ幸いです。

クリックして動画全編を再生する

ジミー常住プロがファクターエックスと、プロが使用する硬くて重いクラブを弾道計測器トラックマンを使ってヘッドスピード、飛距離などを比較・検証。

ファクターエックスは体への負担が少なく、且つナチュラルスイングでヘッドスピードが1.7m/s上昇。飛距離は300ydを越えた。

一般的にヘッドスピード1m/sアップするだけで、約5yd~7ydの飛距離が伸びていると言われている。

ファクターエックス 体験者の声

年齢を重ねるほど、経験を積むほど、ゴルフは上手くなるから面白い!

唯一、体力・筋力低下と共に落ちる飛距離をファクターエックスで補い、健康で、豊かなゴルフライフを送っていただければ幸いです。

Factorx (Loft Corner: 8.5 degrees / Shaft: Torque 3.6)
Factorx (Loft Corner: 8.5 degrees / Shaft: Torque 3.6)

Factorx (Loft Corner: 8.5 degrees / Shaft: Torque 3.6)

¥99,000
FactorX (roft angle: 10.5 degrees/shaft: tolk 3.6)
FactorX (roft angle: 10.5 degrees/shaft: tolk 3.6)

FactorX (roft angle: 10.5 degrees/shaft: tolk 3.6)

¥99,000
Factorx (Loft Corner: 8.5 degrees / Shaft: Torque 3.4)
Factorx (Loft Corner: 8.5 degrees / Shaft: Torque 3.4)

Factorx (Loft Corner: 8.5 degrees / Shaft: Torque 3.4)

¥99,000
Factorx (Loft Corner: 10.5 degrees / Shaft: Torque 3.4)
Factorx (Loft Corner: 10.5 degrees / Shaft: Torque 3.4)

Factorx (Loft Corner: 10.5 degrees / Shaft: Torque 3.4)

¥99,000

本製品は数量限定・在庫限りとなっております。

※昨今の世界情勢、世界的なパンデミックの影響により部材調達が困難なため、量産が難しく、現在数量限定・在庫限りとなっております。ご迷惑をおかけし誠に恐縮ではございますが、

数に限りがございますのでお買い求めの際はどうぞお早めにお願いいたします。

FAQ(よくある質問)

ファクターエックス ニュース

LINE限定ファラオボール20%OFF
友だち追加

ファラオボールは「飛ばない人にこそ飛ぶボール」というこれまでにない概念で生まれた。新素材の「超軟調+αコア」を採用し、ヘッドスピードが出なくても、強いインパクトがなくても、あなたのスイングエネルギーを効率的に高反発力に変換し、飛距離を叩き出す。

スイングが進化する!!

友だち追加

相対性パワーバランス理論を用いた、誰でも簡単に飛距離を出すための方法をLINEで限定無料公開!

総再生時間3時間!飛ばすためのノウハウを詰め込んだ動画で、あなたのゴルフスイングは進化する。「ゴルフエリート・アカデミー 1カ月飛距離アップマスタープログラム」ハルスポーツLINE公式アカウントを”友だち追加”することで視聴できます。

ファクターエックスの最新情報や、ゴルフに関する様々な情報を随時配信中!!

ファクターエックスの情報をもっと見る